SCROLL

INFORMATION インフォメーション

エネティくんショップ開設🙌🙌

こんにちは、ハッピーライフです🌞

この度、当社オリジナルキャラクター「エネティくん」のグッズが発売されることになりました✨

そこで、エネティくんについて少しだけご紹介いたします♪

頭のソーラーパネルで発電してお腹に電気を貯める謎の生物「エネティくん」

好きな食べ物はカレー🍛

体長なんと2メートル!そしては体重150㎏!太陽のエネルギーと大好きなカレーのおかげで

とっても大きくなりました😁

そんなエネティくんのグッズが手に入る「エネティくんショップ」、ぜひ一度覗きに来てください♪

エネティくんショップではグッズの他に「エネティくんぬりえ」が無料でダウンロード可能になっています!このエネティくんぬりえ、完成後にInstagramのDMから写真を撮って送っていただくと当社のYouTubeチャンネルInstagramでご紹介させていただきます!

みなさんの素敵なぬりえ、お待ちしております😀

これからは色々な所でエネティくんと一緒に住宅の電気について発信していきます!

ご期待ください👍

電気代値上げ!?

こんにちは🌞ハッピーライフです。

今回はなかなか衝撃的なお話です😲

みなさん、再エネ発電促進賦課金はご存知でしょうか。

これは、再エネの発電によって生まれた電力の買い取りを、電気の契約者一軒一軒で負担していくもので、月々の電気代と一緒に請求されています。

2023年度は1kWh1.4円だった再エネ発電促進賦課金、2年ぶりに3円台に戻ってしまいます😱

また、燃料費高騰による電気代高騰対策として導入されている激変緩和措置も徐々に減らされており、2023年の-7円から現在の-3.5円、5月は-1.8円まで補助額が下がってしまいます。

さらに、6月からは-1.8円の補助も継続されるかどうか定かではありません。

補助が打ち切りになった場合、1ヶ月約300kWh使用されているご家庭は1,677円ほどの値上がり。500kWhの場合は2,795円も値上がりしてしまうことになります。

私個人の感想としては、かなり大きな値上げだと感じます💦

この辛い値上げの詳細はYouTubeチャンネル「聴くだけでわかる省エネ•太陽光発電•蓄電池•電気自動車/ハッピーライフでご覧いただけます。

エコや省エネというと、あまり関心のない方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、電気代の値上がりがすぐそこまで迫ってきている今、私たちの身近な問題として考えてみてはいかがでしょうか。

とはいえ、理想は電気の自給自足であっても、太陽光発電システムや蓄電池のような住宅電気設備は簡単に導入できるものではありません😥

まずは古くなった家電の買い替えや、こまめに電気を消すなどの気軽にできるエコライフを実践してみるのも良いと思います👍

そして、太陽光発電システムや蓄電池、エコキュートなどに少しでも興味が出てきた方はぜひハッピーライフにご相談ください。公式LINEから個別でのご相談を承っております♪

省エネライフを心がけることで、家計と環境の両方にメリットが生まれたら嬉しいです。

最新エコキュート事情

こんにちは、ハッピーライフです🌞

今回はエコキュートの今についてです♪

10年前、20年前と比べると消費電力がかなり少なくなっているエコキュート。

他にも大きく進化を遂げています🤩

ここではコロナの最上位モデルCHP-HXEシリーズを例に解説いたします。

こちらのモデルの特徴は、

✔スマートフォンで専用のアプリから操作することで、外出時でもお風呂の予約や湯張りを行う事が可能。

✔お湯の使用量のデータが確認できる。

✔長時間お風呂から出てこない場合の見守り機能。

✔気象予報からデータを取得。警報が発令される場合、緊急時に備えてお湯を沸かしておく機能。

✔ソーラーモードを使用すると、天気予報と連動して昼間の電力で湯沸しが可能。

上記の特徴の中で最もすごいところは、昼間の電力で湯沸しが可能なところです。

なんと、最大約80%沸かすことができちゃいます❗

深夜に電気を買うのではなく、日中に太陽光発電システムで発電した電力で80%のお湯を貯めておくことで、電気代の削減に繋がることが期待できますね👍

太陽光発電システムをお持ちの方、とってもオススメです。

詳細は当社のYouTubeチャンネル「聴くだけでわかる省エネ•太陽光発電•蓄電池•電気自動車/ハッピーライフでご覧いただけます。

エコキュートに関するお問い合わせは公式LINEでも承っております♪

ご登録よろしくお願いいたします🙇‍♀️

世界初!個体電池ポータブル電源

こんにちは、ハッピーライフです🌞

今回はポータブル電源についてです!

今、ポータブル電源が進化していることをご存知でしょうか?

災害時やアウトドアで活躍するポータブル電源ですが、(株)ヨシノパワージャパン様から

世界初の個体電池によるポータブル電源が発売されております。

個体電池には軽さ、コンパクトさ、発火の危険性が限りなく低いという安全性、

劣化の少なさという特徴があります。

折り畳み式の太陽光パネルと接続することでお外での充電が可能です。また、車のシガーソケットからも充電できますので、アウトドアにピッタリですね💡

実際にハッピーライフのオフィスでポータブル電源を使用し、スマートフォンを充電しながらノートパソコンを使い、小型冷蔵庫にも給電、さらに消費電力が高いケトルも同時に使ってみました!

その様子は当社のYouTubeチャンネル「聴くだけでわかる省エネ•太陽光発電•蓄電池•電気自動車/ハッピーライフでご覧いただけます。

ポータブル電源に関するお問い合わせは公式LINEでも承っております♪

ご登録よろしくお願いいたします🙇‍♀️

V2Hシステム、知っていますか?

こんにちは、ハッピーライフです🌞

今日はV2Hシステムについてのお話です。

近頃、電気自動車のCMや町中の充電スポットをよく見かけるようになってきました。

みなさんも電気自動車の普及を感じているのではないかと思います。

ですが、「V2Hシステム」についてはまだまだご存知ない方もいらっしゃると思います。

「V2Hシステム」とはお家から電気自動車へ充電する、いわゆる「充電」だけではなく、

電気自動車に貯まっている電気をお家で使えるようにする設備です。

V2Hシステム導入メリットを少しご紹介♪

💡電気自動車を移動手段としてだけではなく、大容量蓄電池としての活用が可能になります。

💡太陽光発電システムを導入されている方は、発電量が低い時に車からお家へ給電することで電気代の削減にも繋がります。

💡停電時にも電気自動車の電気をお家で使うことができるので、災害が増えている今、大きな安心感を得られるのではないでしょうか。

当社のYouTubeチャンネル「聴くだけでわかる省エネ•太陽光発電•蓄電池•電気自動車/ハッピーライフでは「V2Hシステム」について、選び方や補助金制度、メリット・デメリットなど詳しく解説しております!ぜひご覧ください😀

また、ハッピーライフ公式LINEにご登録いただけますと個別でのご相談も承っております。

ご登録お待ちしております❗

太陽光発電シミュレーション

こんにちは😀

本日は太陽光発電シミュレーションについてです!

「太陽光発電シミュレーション」って聞いたことありますか?

これは、自分のお家のお屋根に太陽光パネルを乗せた場合、

どれくらい発電可能であるのか、概算として算出できるものなんです💡

電気の自給自足が理想的とはいえ、すぐに太陽光発電システムを

導入するわけにはいきませんよね。

いざ太陽光発電システムを導入しても、全然発電しない・・・😫

という事態を避けるために、まずは自分のお家のお屋根は太陽光パネルを設置できるのか、

何枚乗せられるのか、どのパネルが最適なのか、どれくらいの発電量なのか、

いつ使うのがお得なのかなど、自分のお家の状況を知る事が

太陽光発電システム導入の第一歩なんです☝️

そしてその「太陽光発電シミュレーション」ですが、当社ハッピーライフ公式LINEに登録後、

必要な図面の写真を送るだけでできちゃいます👌

実際にお家を拝見させていただけますと、より正確なシミュレーションも可能です!

ぜひ一度、「我が家の発電量」を調べてみませんか?

太陽光発電システムと相性ピッタリかもしれません☀️

住宅電気設備による防災

こんにちは😀

ハッピーライフでは「防災・環境・省エネ」を意識したご提案を日々行っております。

地震や台風が多い日本では日頃から対策しておくことが重要ですよね💡

そこで今回はハッピーライフがご提案できる戸建て住宅の停電対策について触れてみたいと思います。

停電は電気の使いすぎだけではなく、地震や台風のような自然災害が原因となる事もあります。

停電時に困る事としては、照明器具が使えない・室温調整ができない・料理が不便、充電ができない、お風呂に入れないなどが挙げられます。

多くの電化製品に囲まれて生活している現代では、停電が数日間続くような場合、非常に不便な生活を強いられてしまいます😖

ですが、非常食や水を備蓄しておくように、太陽光発電システムで作られた電気を蓄電池に、お湯はエコキュートに蓄えておくことで停電時に役立てる事が可能です!(条件があります。)

住宅電気設備を導入するか検討中の方、電気代の節約を目的として導入した住宅電気設備が、節約だけではなく災害時の備えにもなったら一石二鳥ですよね。さらに環境にも優しいとなれば、検討の余地はあると思います❗

当社ハッピーライフにご連絡いただければ、それぞれのご家庭に見合った住宅電気設備をご提案いたします👍

そして既に住宅電気設備を導入されている方は、ご自宅の蓄電池が停電時にどれくらい対応可能か、またエコキュートからお湯を取り出す方法や注意点等を再確認しておく事が重要です❗️

電気の自給自足

こんにちは!皆さん、家庭の電気は自給自足できることご存知ですか?

自給自足というと農作物が一般的で、自然豊かな地域でないと難しいイメージがあるかと思いますが、電気の自給自足であれば住宅街でも可能なんです!

昨今の電気代高騰や電力不足の心配が大幅に減らせますし、これからどんどん普及してくる電気自動車とも相性抜群の「電気の自給自足」

太陽光発電システムをお持ちの方、これまでは発電した電気を売電していたかと思います。

ですが、売電価格が下落する卒FIT問題・・・。

そんな方にはぜひ、電気の自給自足をオススメします!

太陽光発電システムで発電した電気を蓄電池に貯めて、自家消費する。

さらに電気料金プランや生活スタイルと上手に組み合わせることで、電力会社からほとんど電気を購入しなくても生活できる可能性もあります。

また、今後普及してくる電気自動車

電気はガソリンよりも価格が安いため、電気自動車にするだけでも走行費は抑えられると思います。

ですが、太陽光発電システムがあれば普通充電器ではもったいないです!

V2Hシステムを導入することで、車の充電が自宅でできるだけではなく、

車の電気を家の中で使うことができます。

移動手段としてだけではなく、蓄電池としても使う事ができるようになると

停電時の安心感も得られますし電気代の削減にもつながります。

住宅の電気に関する事は何でもお問い合わせください!

太陽光発電システム、蓄電池、電気自動車、V2Hの活用方法は、

YouTubeチャンネル「聴くだけでわかる省エネ•太陽光発電•蓄電池•電気自動車/ハッピーライフ」

ご覧ください♪

令和6年能登半島地震による災害についてのお見舞い

令和6年1月1日に発生した能登半島地震おきまして、被災された方、ご家族、ご親族、ご関係者の方々へ心よりお見舞い申し上げます。また、現在もなお救命活動等にご尽力されている方々へ深く感謝いたします。

微力ではございますが、下記のサイトから災害義援金のご協力をさせていただきます。

https://www-pref-ishikawa-lg-jp.cache.yimg.jp/

一日も早く平穏に復することをお祈り申し上げます。

日産「サクラ」&V2H

電気自動車「サクラ」試乗、V2Hで充放電体験

先日、愛知日産自動車株式会社様にご協力いただき大人気の「サクラ」に試乗させていただきました。

EVやV2Hをご検討中の方、ぜひご参考にしてみてください。

YouTubeチャンネル「聴くだけでわかる省エネ・太陽光発電・蓄電池・電気自動車/ハッピーライフ」にて

試乗とV2Hシステム充放電体験の様子を配信しております!

まず、見た目はコンパクトでシンプル。普段使いに最適という印象です。

そして気になる充電ですが、充電100%の状態で約10㎞を走行し、残量94%!

わずか6%で約40分間走行可能でした。

静かで窮屈感もない「サクラ」ですが、せっかくの電気自動車、

乗るだけではもったいないのです❗

太陽光パネルやV2Hシステムと組み合わせることで、電気代が大幅に削減できることも。

これからの時代に必要な省エネ、環境、停電時の備えに最適なEVやV2Hで、

暮らしの質をより豊かで価値のあるものにしていきたいです😊