SCROLL

INFORMATION

インフォメーション

松山ブログ 停電・災害への備え

ハッピーライフ営業の松山です。

2週間前には台風1号も発生し、これから夏にかけて、台風のシーズンが近づいてきました。

 

近年、全国各地で台風や地震、落雷や大雨などの自然災害による停電が多発してますね。

昨年の、千葉県を中心とした関東エリアでの大停電は、皆さんも記憶に新しいのでは。
70代のおばあさんが3日間も、暑い車の中で生活しているニュースを見て、大変心が痛みました。

1年半前には、東海エリアでも120万世帯ものお住まいが、3∼4日間もの停電を経験され、

中部電力エリアでは、「平成最大の大停電」と言われたりしました。

実は、毎年台風の数が増えているそうなんです!

 

また、2000年代以降、地震活動も活発になっております。
なんと気象庁のデータでは、2010年∼2019年2月末までで178回も震度5弱以上の地震が発生しているんです。私も大学時代には、活断層や大地震についての講義を受講し、その猛威を学びました。

いつ遭遇するか分からない自然災害。

心配ですよね。

 

弊社で取り扱う蓄電システムは、日々の電気代を削減してくれるだけではなく、

万が一の停電にも安心した生活を送ることができます!

私が担当となり、蓄電システムや太陽光発電を備えて頂いたお客様からは、

「停電したけど冷蔵庫が動いてくれて何とかなったよ。」

「発電した電気で、洗濯ができて本当に助かった、松山くんありがとう!」

と、本当に嬉しいお声を頂きました。

例えばいざというときにも携帯電話の充電ができれば、家族との連絡にも困りません。
小さな赤ちゃんやご高齢の方がお住まいのお家では、照明、冷暖房も必須です。
皆様には停電しても安心した生活を送って頂きたいと考えます。

特に今年は、新型コロナの影響もあり、体育館や集会所などの避難所になる建物に

不特定多数の人が集うことで、

今年一気にキーワードにもなった「3密」の感染リスクも生まれるかと思います。

太陽光発電と蓄電システムで、
我が家を「光熱費のかからない避難所」に変えていきましょう!

(もちろん、本当に避難が必要な事態になったら、きちんと避難してください!)

 

季節の変わり目になります。
健康第一でジメジメとした梅雨を乗り切りましょうね。

写真は最近行ったオシャレなカフェでの一枚です(笑)

次回も私、松山の更新をお楽しみに!
ありがとうございました!

関連記事一覧

Scroll Up